back to TOP

admin |  RSS
「機動戦士ガンダムオンライン」プレミアムパッケージ(専用ザク・コントローラー同梱)HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデルアーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様) 約140mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
「機動戦士ガンダムオンライン」プレミアムパッケージ(専用ザク・コントローラー同梱)
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
アーマーガールズプロジェクト MS少女 ガンダムMk-II(ティターンズ仕様) 約140mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア



gannonn160110.jpg

この記事は低スペックPCで『ガンダムオンライン』、通称ガンオンを如何に効率よく、且つ滑らかに低予算でプレイできるようにするかと試行錯誤を繰り返したとその経緯を記した僕のための記録です。

現在の動作状況は、とりあえずBAの無いマップなら、まず問題なく動くようになっています。
以前はテキコロの3周辺でもう酷いカクつきでどうにもならなかったのですが今はそう問題でも無いと感じます。
カクつきが払拭出来たとは言えないまでも以前とは比べようもないほどヌルヌルです。

しかし、やはりBAの負荷はかなりの様子でかなりのカクつきが残ります(特に北極、鉱山都市)

尚、この記事や紹介するHPを参考に各種実行される方は自己責任にてお願い致します。

※追記16.5.22)現在では北極BA・タクラマカン砂漠BA・ベルファストBAでも動きは滑らかになりました。ただ格闘の時にラグが出る場合があるので基本バズ格を意識する感じです。鉱山都市BAはまだ未確認。このマップ苦手なのであまりBAには入らないので。

※追記16.525)現環境でWindows10に追加された“システムと圧縮メモリ”というプロセスがかなり悪さをしています。ググってみたところメモリ不足を補うためのプロセスらしいのですがメモリが足りないのにかなりのメモリを浪費する上にCPUまで圧迫するという謎プロセス。
……ってか、下記の現環境でメモリは十分足りてるって!
何でこんな粗悪品が更新ファイルで送られてきたのか全く理解できません。ネット上の対処法として、“msconfig”からのSuperFetchの無効とか、Windowsの機能の有効化または無効化でインターネットインフォメーションサービス→WorldwideWebサービスのチェックを外す等書いてありましたが、僕の場合その二つはとっくにやってて他に原因がありそうです。
明確な方法が分かりしたい情報上げたいと思います。
P.s みなさんもこれから先、新しくPCを買ったり、マイクロソフトからの無料提供の通知があったりすることあるんだと思いますがWindows10だけは絶対やめたほうがいい(確信)
※追記16.12.03)現在、中古で買ったPCでプレイ中。グラボ乗らないし、メモリーも5GBしかないですが割りかしよく動いてくれます。
詳しいレヴューはこちらを↓
【中古PC】楽天市場“PClive-shop”で買った2万円PC(大容量HDD換装済)でガンダムオンラインをやってみた。


※レヴュー16.9.28) ガンオンやマルチメディアを楽しむために格安ゲーミングヘッドセット(Sades 7.1CH Gaming Headset)を2,499円で買ってみた。
※レヴュー16.9.28) Logecool G600でガンオンの武器切り替えやプリセットボイスなどの操作が円滑になった。おすすめのゲーミングマウス。



Gateway デスクトップパソコン SXシリーズ SX2185-F12D

使用PCの概要…Gateway デスクトップパソコン SXシリーズ SX2185-F12D  500GB 1.4Hz(3万円弱で購入WW)

※スペックアップ等の各種変更点(必須項目に準ずる)

OS…      WINDOWS8.1 → 10
メモリー容量…  2GB→8GB
使用GPU…    AMD RADEON HD8240(デフォルト) → 玄人志向 ビデオカードRadeon HD5450搭載 ファンレスモデル ロープロファイル対応 RH5450-LE1GB/D3/HS


◎ガンダムオンライン動作環境表…要確認!!


※レヴュー16.10.3) 【中古PC】楽天市場“PClive-shop”で買った2万円PC(大容量1TBHDD換装済)でガンダムオンラインをやってみた。かなり快適になった件



0.始める前に

まずは最低でもメモリーを8GB以上にする必要があります。
推奨で4GBとは書いてありますが、実際のところ、高スペックPCですら、たった4GBでは不具合があるそうです。

続いて、GPUの更新。
このPCには、RADEONのHD8240というノートPC向けのビデオチップが内蔵されています。
これでも動かすだけなら、どうにかこうにか動かすことはできます。実際、登録2~3ヶ月はこれでやっていました。
しかし、カクカクしさは否めず、グラフィックボードを購入することを決意。
……で、問題発生。
僕のPCでは、グラボに必要な補助電源へと回す電圧が全く足りない;;

でも大丈夫!

補助電源が必要ないグラボもあります。(パワーは保証できませんが……)
玄人志向というブランドには補助電源がいらないグラボが多種多様にあって、しかも値段も手頃です。

とりあえず、玄人志向 ビデオカードRadeon HD5450搭載 ファンレスモデル ロープロファイル対応 RH5450-LE1GB/D3/HSを購入。
ただし、これは必須条件の下位モデルです。ですが、大きさ的に小さめで金具を変更することで幅の狭いロープロファイルPCにも取り付けができます。
僕のPCもロープロファイルだったので試してみることにしました。
取り付け後、各種GPUの設定。画質、パフォーマンスなどを“ハイパフォーマンス”に準ずるよう設定。
そして、クロックコントロール項目でGPUのオーバークロック。この際の注意点ですがオーバークロックをするとGPUにそれ相応の負荷がかかります。場合により故障の原因にもなりますので慎重に。

○『RhaPSodY AVA Wiki』より PC環境設定を参照

ここまでの準備で実質、メモリー(中古)で4GB¥4000×2とグラボ¥4000位(送料込み)がかかりました。
この金額は最低限の状態を築くのに必要な出費と覚悟すべきでしょう。現実的に言えばグラボはもう少しいいのを入れたほうが確実です。
グラボに不安はありますが試験的になんだし、どうにかなってるし、ひとまずは様子見。(近々スペックUPの予定)

ゲームの設定も基本最低ですが、いろいろ試して支障ないなって点で僕の場合は圧縮描写OFFして画面解像度も最高で問題なかったです。

※追記16.5.21)現環境設定の詳細を載せておきます。ただし、これは僕のPCでの話ですので他のPCでうまくいくかは知りません。責任も持ちません。あしからず……
グラボのオーバークロックは書いておきますが真似はしないでください。僕の場合新しいPCが手に入る目処がついたので敢えて無理をさせています。この設定だと画面はかなりチラつきますし、時々フリーズしたりや電源が落ちたりします。このPCは特に電源が弱いのでかなりのリスクとダメージがあるようです。
やるのなら、新しいPCを買うお金を溜めてからお願いします。どうなっても知りません。

【ガンダムオンラインの描画設定】
解像度1440☓900
視野角1
エフェクト深度1
明るさ3
オブジェクト深度1
影OFF
アンチエイリアスOFF
オブジェクト半透明OFF
同軍識別ON
異軍戦識別OFF
プレイヤーカットインは小隊員以外OFF
自動カットインは小隊員、指揮官、NPCはすべて表示。他は戦況に関する(略)
UI表示はすべてOFF

【グラボ AMD RADEON HD5450の設定】
○ゲームパフォーマンス
標準3D設定…何故か勝手にカスタムに??
ミニマッピング…ハイパフォーマンス

○イメージ品質
アンチエイリアシング…チェックを外して最低に
アンチエイリアスメソッド…最低に
異方性フィルタリング…チエックを外して最低に→(16.5.26)アプリケーションの設定を使用するにチェックで様子見

○AMD OverDrive(オーバークロック)
GPUクロック…670MHz
ハイパフォーマンスメモリークロック…785MHz  
ファンスピード…手動ファン制御OFF→(16.5.26)30%に変更。このグラボファンがないので意味ないのかと思って。これからの推移を観察中。





1.Cドライブの軽量化

 ガンオンは『CPU依存』型のクライアントらしく、他ゲーに比べるとCPUにかかる負荷が多いようです。
 ので、まずはCドライブの中を徹底的に削除、アンスコ、外付けドライブに移動を実施。
 セキュリティソフトも軽いものに変えて、ガンオンのクライアントも外付けHDDに移動させています。
 一時保存ファイルも外付けへ。こうして無駄にcドライブに蓄積されるゴミを抑えました。
 そして、ディスククリーナーなどを使って定期的にディスククリーンアップを実行中で現在に至ります。
 現在の空き容量は430/451GBです。

 ○2 . [ 一時ファイル ] をDドライブに移動する…『WINDOWS XP高速化.com』を参照

※追記 16.9.8)書き忘れていましたが、Windowsのいらない機能も停止しましょう。やり方は“プログラムと機能”→“Windowsの機能の有効化または無効化”→いらない機能のチェックを外す。
僕は“.NETFramwork3.5”“Internet Explorer11”“NETFramwork4.6 Advanced Services”“ワークフォルダクライアント”だけを残して全てのチエックを外しました。PCの使用用途がとても限定されているので僕の場合はこれで不都合はありません。もし、設定をやる場合はよく調べた上で取り掛かってくださいね。





2.GAME BOOSTERの導入

GAME BOOSTERとはゲームに必要ない、妨げになるアプリを任意に停止して、PCをゲームに特化させるアプリ。
これは目に見えた効果が確認しづらいかもしれませんが待機画面中にタスクマネージャーを見てみると3~5%程CPU使用率が下がっています。(環境により異なります)
クライアントのデフラグ機能もありますので定期的にデフラグすると良いでしょう。
※PC環境によっては起動するとIMEが停止する場合があるようです。再起動で治りはしますが気になる方はクライアントのデフラグツールとしてのみ使用してください。

GAMEBOOSTERのダウンロードページ

※追記16.5.22)最近のアプデでうまく機能しなくなったので今は同じIObitから有料で配信している“Advanced SystemCare”を使っています。いろんな機能がついてるし、ゲームモードでいらないプロセスを停止させてくれるのでとっても便利。気になる方は検索してみてください。
これで閉じられなかったアプリケーションやプロセスはゲーム起動後にタスクマネージャーで閉じています。バンナムランチャーも意外に重いんですよね。それにエクスプローラーも閉じてからWindowsShellExperienceHostも閉じちゃいます。洒落にならないくらい重い時ありますので。エクスプローラーを閉じると元のデスクトップには通常の方法で戻れなくなります。再起動するかCtrl+Alt+Delからサインアウト後に再度サインインすると元のデスクトップに戻ります。(復帰しないプロセス&アプリケーションもありますので再起動が無難かもしれませんが)
他にも閉じているプロセスはありますがそこはいろいろ警告が出ない程度に試してください。
※追記16.5.28)ちなみにご存知の方も多いと思いますがエクスプローラの停止は一般的には推奨されるべきことではないことも知っておいてください。自己責任でお願いします。

3.各種設定の変更(レジストリ、SNP等)

 ネットを検索して、それらを参考に各種設定に挑戦。
 まずはWINDOWSのいらないサービスを停止して、オフロード、SNPの無効化などを実施。
 僕の場合、ここまででかなりの効果を得ることができました。

 僕が参考にしたHPはこれです。
ゲームのラグ対策~回線は速度より安定度を重視…ラテ散漫
WINDOWS7のいらないサービスを停止する方法…PCプチ技能向上委員会
WINDOWS7や8のネット速度改善…今と違うところへ
オンラインゲームの動作を軽くするための設定…パンヤ攻略サイト
 
この後はグラボの変更とかも予定していますが時期は今のとこ未定。

※追記16.5.22)前々から気になっていたWindowDefenderをレジストリエディターを使って完全に停止。
Windows10のソレは上記の方法では停止不可能なくせにやたらメモリーや使用率を食ったりしてとっても厄介。
通常の設定で(一時的に)OFFしても何かの拍子に勝手に復帰したり、OFF状態にも関わらず、何故かメモリーを食ってたりとホント苛つかせてくれました。
ここに記してはおきますがこれは僕のためのメモ的なものです。レジストリエディターをいじったことがない方は絶対真似しないでください。しくじるともう手も付けられない程の痛手を被ることになります。PCそのものがお釈迦様です。
出来る人も他のサイトなどでよく調べた上で完全自己責任でお願いします。(僕はそそっかしいので誤字脱字などがあるかもしれません。)

HKEY_LOCALMACHINE_SOFTWARE_Policies_Microsoft_Windowsdeferderに新規でDWORD(32ビット)を選んで DisableAntiSpyware を追加。右クリックの修正で値を1に変更。再起動でWindowsDefenderは完全に無効化。

※追記16.5.25)何かと重いCortanaも完全無効化しましょう。まず、これが何かというと所謂、音声アシスタント機能のようです。つまり、PCに話しかけるとCortanaが言われた通りの操作を行うと言う便利な機能…… らしいけど、使わないし、重いし、ゲームがカクつくからそんなんいらねえ~~
……と言うわけでこいつも完全に止めてしまいます。これもマイクロソフト公式の方法で止めてもJobは残っていて、CPUとメモリを圧迫し続けますので……

C:Windows/SystemAppsのフォルダからMicrosoft.Windows.Cortana_cw5n1h2txyewyというフォルダを探します。
見つけたら名前の変更で末尾に.oldとつけて、Microsoft.Windows.Cortana_cw5n1h2txyewy.oldと変更します。
すると競合エラーのポップアップが出ますので、それは作業が終わるまで絶対閉じないでください。
次にコマンドプロンプトを“管理者として実行”します。この時、先のポップアップを見える位置においていてください。コマンドプロンプトの操作の後、すぐにポップアップの操作をしなければいけません。タイミングが命です。
コマンドプロンプトに taskkill /F /IM SearchUI.exe と入力してEnter。これでCortanaが数秒間停止しますので、そのタイミングを逃さずに競合エラーのポップアップの“再試行”をクリック。
間に合わなかったら、もう一度、コマンドプロンプト入力、ポップアップクリックを繰り返してください。
正常に終わってポップアップが消えたら、作業終了です。

※追記16.06.03)何が原因かわからないけど、待機中のCPUの使用率が10%軽減。減少元はゲームクライアント。65~70%専有していたのが55~60%弱まで減っています。今週だけだろうか?
何かやったという記憶があるとすれば以下のHPを見てシステム構成を再設定したぐらい。確かに軽くなった気はするけど、バズやチャマゼが当たらなくなった。マウスの感度を下げなければ。
○Windows7の不要なサービス一覧。不要サービスを無効にして高速化しよう……WebEssentialさん

※レヴュー16.9.28) Logecool G600でガンオンの武器切り替えやプリセットボイスなどの操作が円滑になった。おすすめのゲーミングマウス。
※レヴュー16.10.3)
【中古PC】楽天市場“PClive-shop”で買った2万円PC(大容量1TBHDD換装済)でガンダムオンラインをやってみた。かなり快適になった件






スポンサーサイト
【国内正規代理店品】X-rite エックスライト ディスプレイキャリブレーションツール i1Display Pro アイワン・ディスプレイプロ KHG1035 GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX750Ti搭載 ロープロファイル対応 GV-N75TOC-2GL【改良版】KOTION 日本正規代理店 EACH G9000 ゲーミングヘッドホン ヘッドセット 3.5mm 高集音性マイク LEDライト付 ヘッドアーム調整可能 PS4 タブレット ノートパソコン iPhone 6/6s/6 plus/5s/5c/5 スマホ対応 (ブラック&ブルー)
【国内正規代理店品】X-rite エックスライト ディスプレイキャリブレーションツール i1Display Pro アイワン・ディスプレイプロ KHG1035
GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX750Ti搭載 ロープロファイル対応 GV-N75TOC-2GL
【改良版】KOTION 日本正規代理店 EACH G9000 ゲーミングヘッドホン ヘッドセット 3.5mm 高集音性マイク LEDライト付 ヘッドアーム調整可能 PS4 タブレット ノートパソコン iPhone 6/6s/6 plus/5s/5c/5 スマホ対応 (ブラック&ブルー)


キャプWS000001

まず、詳しい話は後回しにして、症状と回復できた対処を先に……

インストール後に残っていた前OS のフォルダ(Windows.Old)を寝る前に削除して、翌日帰って来て、電源入れたら、右下のネットワークと音声デバイスのところに☓が付いているじゃないか?!
当然、ネットは繋がらず、音声も出ない。ディスク管理は開かないし、他にもいろいろあったかもしれませんね。
 
……ってんで、検索で「 msconfig 」と入力し、システム構成を見てみるとチェックが入っていないところがたくさんありました。
どれをチェックしていいのか分からなかったので、ひとまず「すべて有効」をクリック。
その処置でネット、音声デバイス等の復旧を確認。
そして、“システム構成”の細かな設定はネットで検索して、手動でやりました。
今はもう万全です。
                   


                      ◇                 ◇


それにしても昨日はてんやわんやでした;;

帰ってきて、しるびさんのYOUTUBE見ようかなと思ったら、繋がらない。

「ああ、昨日のアレがアレしてるんだな? まあ、いいや。明後日休みだし、ゆっくり対処するとして、音楽でも聴こうかな♫」

音楽のフォルダを開いて、ダブルクリック。あれ?? 音出ないし……
代わりに血の気の引く音を聞いた僕。

ウィンドウズ10が原因のトラブルが多発しているとは聞いていましたが、
まさか自分がそうなるとは夢にも思っていず、ネットの記事もスルーしていた訳でして、なってみて「ああ!読んでおけばよかった」って。

慌てて、長期休暇中のWindowsVista PCを叩き起こして、「そうだ! リカバリーディスクを作ろう」とオフィシャルからISOをダウンロードした矢先、電源ボックスが「くぅ~ん くぅ~ん」と音を立て、電源ON・OFFを繰り返して涙目。

それでもこっそり、親父の書斎に忍び入って、勝手にPC使わせてもらって、なんとかリカバリーディスクのダウンロードに成功。

まあ、インストールする訳ですが、「そもそもデバイス系は正常に動いてて、不具合出てるからこのインスコ意味なくね?」って気がついた。
そして、インストール失敗☓2


またやろうかと思ったけど、やっぱそこじゃないんだよ!
要はWindowsに認識されてないんだから、そこをやらなきゃ!

どうやって?

何度もシステム開いてみたり、デバイスマネージャー開いて、デバイスの動作確認したり、試行錯誤して、
レジストリーかな? と思った瞬間、何故か頭に『msconfig』の文字(普通レジストリーを見るときは“regedit”だよ)が浮かんで、速攻検索。

見てみるや、システム構成の各項目のチェックボックスが真っ白。
ああ! これに違いない!

すべて有効をクリックした瞬間……
ネットワークと音声デバイスに反応が出て、思わずガッツポーズ。

時間にして6時間弱。長い戦いでした。
あ~♫ 直ってよかった。

みなさんもWindows10をインストールする際はくれぐれもご用心!!

P.S
ちなみにさっきシステム構成の再設定済ました。
その時見たのがこの記事…Windows 7 の不要なサービスを停止(無効)にする方法


SADES ゲーミングヘッドセット 7.1chサラウンド ゲーミングヘッドフォン LEDライト マイク付き USB有線ゲームヘッドフォン 高音質 重低音 PCゲーム用ヘッドセット SADES SA-901 Gaming Headset ブラック&レッドLOGICOOL アドバンスゲームボード G13rFragFX FragChuckゲーミングマウス PC(XP、Vista、Win7、Win8、Win10)およびMACに対応

SADES ゲーミングヘッドセット 7.1chサラウンド ゲーミングヘッドフォン LEDライト マイク付き USB有線ゲームヘッドフォン 高音質 重低音 PCゲーム用ヘッドセット SADES SA-901 Gaming Headset ブラック&レッド
LOGICOOL アドバンスゲームボード G13r
FragFX FragChuckゲーミングマウス PC(XP、Vista、Win7、Win8、Win10)およびMACに対応



これまでPCに付属していたスピーカーを使っていましたが映画とかを見ていて、日々物足りなさを感じていたんですよ。
そこでサラウンドスピーカーでも買おうかな? どうしようかな? ってネットでいろいろ弄っていたらこんなものを見つけてしまいました。


SADES 7.1サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット USB接続 PC Mac PS4専用

SADES 7.1サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット USB接続 PC Mac PS4専用

Sades 7.1CH Gaming Headset
価格はAmazonで2,499円とかなり格安!
もう買うしかない!!




IMG_20160928_102603.jpg

……って、即購入。
箱を開封。

IMG_20160928_102644.jpgIMG_20160928_102830.jpg

内容はヘッドセット、ドライバーCD、説明書(英語、中国語)
ヘッドセットですからマイクも付いてます。

IMG_20160928_104756.jpgIMG_20160928_104820.jpg

こんな感じに……

IMG_20160928_103052.jpg

入力はUSBオンリーです。


サデスWS000001


7.1チャンネルで使用するにはドライバーをインストールします。
ユーティリティを開くと各種設定出来ます。
ヘッドフォンの設定はHeadphone、マイクはMicにカーソルを乗せて、右クリックで各種設定項目が出ます。
7.1VirtualSpeakerShifterを開き、チェックして、さらにXearSurroundMaxをチェックすると 7.1チャンネルを楽しめます。


この価格でこの性能はびっくりです。
使用感は付けたときに耳に若干の拘束感を感じますが慣れるとそこまで気になるものではありません。
音質も想像していたよりずっと精工で映画などのメディアに最適。
環境エフェクトという項目も有って、コンサートホール、洗面所(バスルームのことかな?)などあって、その中での音の反響が再現されます。
ライブビデオなど見るときにコンサートホールを選ぶとかなり臨場感が高まりそうです。
で、ガンオンですがあのゲーム指向性が無いんですよね。だから、他のFPSほど音でどうこうって無い気がしますが、スピーカーより色んな音を拾ってくれるから臨場感はかなり増す気がしますし、敵の接近を察知しやすくなりました。

手頃なゲーミングヘッドセットを探している人は、是非、検討してみてください

LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600Razer Naga Hex Wraith Red Edition MOBA/アクションRPG ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00750200-R3M11byone 有線光学式 6ボタンマウス DPIとLEDライト調節が可能、 ブラック
LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600
Razer Naga Hex Wraith Red Edition MOBA/アクションRPG ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00750200-R3M1
1byone 有線光学式 6ボタンマウス DPIとLEDライト調節が可能、 ブラック



ロジクール G600 MMO ゲーミングマウス ホワイト 並行輸入品


ロジクール G600 MMO ゲーミングマウス ホワイト 並行輸入品

もう購入してどのくらいの時間が立つのだろうか?
購入のキッカケはやはりガンオン。
ガンオンを初めた当初に武器切り替えを素早くやりたいと悩んでたどり着いたのがこのマウスでした。
親指側に配列された12個のセレクターに様々な操作をぶち込んで武器切り替えだけじゃなく、キック、マップ、スコア、プリセット、予備のしゃがみ動作が円滑になりました。
このマウスに慣れてしまってもう他のマウスを使おうなんて気はさらさら起きません。
それほど快適に操作出来てしまうんです。


IMG_20160928_225112.jpgIMG_20160928_211155.jpg

僕が購入したときはAmazonで何かキャンペーンがあった(だったと思います)ので6000円ほどで購入できましたが、現在調べてみたら7500(輸入版)になってました。
とは言ってもこれほど多機能なゲーミングマウスがこのお値段なら妥当な金額なんじゃないでしょうか。
便利機能が分団でPCライフがガラリと変わること請け合いです。


重量は約130㌘ほどで最初の印象はやや重く感じました。大きさも他製品に比べ若干大きく感じます。
操作感は滑る、止まるがしっかりやれてゲーム向けと言った感じがします。


IMG_20160928_211402.jpgIMG_20160928_211309.jpg

親指側には12個のボタンが付いていて、ホイール下にあるG8のボタンを押して配列が替えられます。
また、ゲーミングソフトウェアをダウンロードすることでイルミネーションの設定やWindowsの各種操作のショートカットを任意に登録することが出来ます。

さらに右クリックの右にあるGシフト(薬指のキー)を押すと12個のボタンはマクロやホットキーのような複雑な操作を任意に登録、操作することが出来ます。(僕はCPUの負荷軽減のために使っていませんが、かなり便利な機能だと思います。)

○Logecool G600 オンラインマニュアル
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/article/33120?product=a0qi00000069vEiAAI
○Logecool G600 ゲーミングソフトダウンロードページ
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/g600-mmo-gaming-mouse

使用目的は主にガンオンです。
キーの割当は基本的にマウスを浅く持つ人なので……

IMG_20160928_211229.jpg

武器切り替え
……スロット1  G20メイン武器
   スロット2  G19格闘など
   スロット3  G18追い打ち武器など

プリセットボイス G16
キック       G14
しゃがみ動作  G15
スコア表示 G11
マップ表示 G9

これだけ登録することで操作が随分と楽になりました。
確かに慣れるまで違和感があるのは否めませんが、慣れてしまうとこれほど快適なものはありません。

皆さんも是非お試しください。

     






Gateway デスクトップパソコン SXシリーズ SX2185-F12D

使用PCの概要…Gateway デスクトップパソコン SXシリーズ SX2185-F12D  500GB 1.4Hz

これが今まで僕が使ってきたパソコン。

メモリをフルサイズまで増設したり、グラボを載せたり、いらないアプリをアンスコしたり、外付けに移せるアプリを移動させたりと……

手間隙かけてカスタマイズして、どうにかこうにか僕のPCライフ、ガンオンライフを支えてくれたわけですが……

“大容量HDD 激安 PC”と検索して、ネット弄っていると、あるPCふと目に止まったのです。
それがこちら。





Pclive-shop さんで売っていた“Optiplex780”という2010年に発売されたパソコン。

中古パソコンで行こうOptiplex780スペック表 

それにしてはお値段が高い?!

いえいえ、それには当然理由がありまして……
もともとコイツには250GBのHDDが搭載されたPCのようですが、それがナント1TBに換装済み。
CPUクロックもデフォで3GB 程あって、これまで使っていたPCの1.4GBの倍相当。
値段も手頃だし、CPU依存のガンオンやるなら、ひょっとして今よりマシなんじゃないだろうか?
そう思ったら、俄然買う気になって衝動買してしまいました。(本当は18万の他のBTOを考えていたのですが、つい……)


10月初日に到着して、早速開封。

IMG_20161003_003928_6CS.jpgIMG_20161003_004155.jpg



筐体を開けてみると、ぎっしりといろいろ詰まっていました。
これはグラボも入らないなと移植を断念。
とりあえず、4GB の2枚刺しでこのPC の最大容量の8GBになるなと動かしてみたら、駄目でした。

IMG_20161001_233748.jpgIMG_20161003_004325.jpg


それで余っていた2GBとデフォ1GB☓3で計5GBへ。
そしていらないアプリをアンスコして、で、どうなるだろうとガンオンを起動。

前のPCでカクカクだったオープニングがスムーズに再生されて、思わず歓喜!
そして、演習に出撃。
すると、予想通りカクカクでした。

この原因はWindows7特有の症状であるsvchostの暴走に起因するもののようでした。
CPUとメモリー使用率がもうエライことに……
これのキッカケになっているのがどうもWindowsUpdateだということなので一先ずそれをファイル名を指定して実行→msconfigでチェックを外して対応。

その後、突然のフリーズ。
これはフルスクリーンでプレイしていたのが原因のようだったので、解像度をワンランク落としてみると普通に動かせるようにはなりました。(16.12.12現在、フルスクリーンでプレイ中。問題なし)

プレイ感は前に比べたら、それはもう滑らか。
とは、言っても初動は、まだ後ろの方。若干早くなったぐらい。(そりゃそうだ。マツゲルがそんな速い訳ないよね)
時折、ラグが出ているのは、メモリが足りないせいなのか? でも、頻度は前のよりかなり緩和されていると思います。

これであと1年は戦える!
ガンオンしか出来ないけど……


ちなみにメモリを2GB☓4枚発注していますので、変化があったらまた追記します。
本日は読んでいただき、誠にありがとうございました。

※追記16.10.9 ガンオンにおける使用感の経過
・初動出撃時。総攻撃でリックディアスで出発。列の中間くらいを走れる。場合によっては最初の拠点取りに間に合う。
・ごくごくたまにフリーズ。再起動が必要(九日間で3回)
・メモリ2GB☓4(DDR3 10600)買ったはいいが相性が悪いらしく、起動せず。仕方なく元に戻した。(5GBのまま)
・ガンオンの描画設定は標準。影などは前のPCよりやや高めに。
・クライアント起動後にゲームに関係ないプロセスをタスクマネージャーでKILL。
・参戦待機状態でCPU使用率は13~40%、メモリ40~50%。を推移
・大アプデ後も操作は良好。やはり、ガンオンはCPU依存なんだと実感。(16.11.28追記)
・やはり、メモリー不足で落ちることがあるので今後の課題はメモリー増設でしょうね。
・War Thunderをやってみるとカクカク。グラボない(入りづらい)ので他ゲーは無理。
・最近ガンオンがつまらなくなったのでDMMのハウンズやモンハンにはまってる。時々セーフモードみたいになってしまうけどゲーム操作感は良好(16・1・28追記)
・先頃クローズドβテストが実施されたメルヘンバスターズも難なく動いた。結構やれるゲームは多いかも(17.1.31追記)





 
Template by :FRAZ