back to TOP

admin |  RSS
LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600Razer Naga Hex Wraith Red Edition MOBA/アクションRPG ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00750200-R3M11byone 有線光学式 6ボタンマウス DPIとLEDライト調節が可能、 ブラック
LOGICOOL MMOゲーミングマウス G600
Razer Naga Hex Wraith Red Edition MOBA/アクションRPG ゲーミング マウス 【正規保証品】 RZ01-00750200-R3M1
1byone 有線光学式 6ボタンマウス DPIとLEDライト調節が可能、 ブラック



ロジクール G600 MMO ゲーミングマウス ホワイト 並行輸入品


ロジクール G600 MMO ゲーミングマウス ホワイト 並行輸入品

もう購入してどのくらいの時間が立つのだろうか?
購入のキッカケはやはりガンオン。
ガンオンを初めた当初に武器切り替えを素早くやりたいと悩んでたどり着いたのがこのマウスでした。
親指側に配列された12個のセレクターに様々な操作をぶち込んで武器切り替えだけじゃなく、キック、マップ、スコア、プリセット、予備のしゃがみ動作が円滑になりました。
このマウスに慣れてしまってもう他のマウスを使おうなんて気はさらさら起きません。
それほど快適に操作出来てしまうんです。


IMG_20160928_225112.jpgIMG_20160928_211155.jpg

僕が購入したときはAmazonで何かキャンペーンがあった(だったと思います)ので6000円ほどで購入できましたが、現在調べてみたら7500(輸入版)になってました。
とは言ってもこれほど多機能なゲーミングマウスがこのお値段なら妥当な金額なんじゃないでしょうか。
便利機能が分団でPCライフがガラリと変わること請け合いです。


重量は約130㌘ほどで最初の印象はやや重く感じました。大きさも他製品に比べ若干大きく感じます。
操作感は滑る、止まるがしっかりやれてゲーム向けと言った感じがします。


IMG_20160928_211402.jpgIMG_20160928_211309.jpg

親指側には12個のボタンが付いていて、ホイール下にあるG8のボタンを押して配列が替えられます。
また、ゲーミングソフトウェアをダウンロードすることでイルミネーションの設定やWindowsの各種操作のショートカットを任意に登録することが出来ます。

さらに右クリックの右にあるGシフト(薬指のキー)を押すと12個のボタンはマクロやホットキーのような複雑な操作を任意に登録、操作することが出来ます。(僕はCPUの負荷軽減のために使っていませんが、かなり便利な機能だと思います。)

○Logecool G600 オンラインマニュアル
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/article/33120?product=a0qi00000069vEiAAI
○Logecool G600 ゲーミングソフトダウンロードページ
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/g600-mmo-gaming-mouse

使用目的は主にガンオンです。
キーの割当は基本的にマウスを浅く持つ人なので……

IMG_20160928_211229.jpg

武器切り替え
……スロット1  G20メイン武器
   スロット2  G19格闘など
   スロット3  G18追い打ち武器など

プリセットボイス G16
キック       G14
しゃがみ動作  G15
スコア表示 G11
マップ表示 G9

これだけ登録することで操作が随分と楽になりました。
確かに慣れるまで違和感があるのは否めませんが、慣れてしまうとこれほど快適なものはありません。

皆さんも是非お試しください。

     
スポンサーサイト
SADES ゲーミングヘッドセット 7.1chサラウンド ゲーミングヘッドフォン LEDライト マイク付き USB有線ゲームヘッドフォン 高音質 重低音 PCゲーム用ヘッドセット SADES SA-901 Gaming Headset ブラック&レッドLOGICOOL アドバンスゲームボード G13rFragFX FragChuckゲーミングマウス PC(XP、Vista、Win7、Win8、Win10)およびMACに対応

SADES ゲーミングヘッドセット 7.1chサラウンド ゲーミングヘッドフォン LEDライト マイク付き USB有線ゲームヘッドフォン 高音質 重低音 PCゲーム用ヘッドセット SADES SA-901 Gaming Headset ブラック&レッド
LOGICOOL アドバンスゲームボード G13r
FragFX FragChuckゲーミングマウス PC(XP、Vista、Win7、Win8、Win10)およびMACに対応



これまでPCに付属していたスピーカーを使っていましたが映画とかを見ていて、日々物足りなさを感じていたんですよ。
そこでサラウンドスピーカーでも買おうかな? どうしようかな? ってネットでいろいろ弄っていたらこんなものを見つけてしまいました。


SADES 7.1サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット USB接続 PC Mac PS4専用

SADES 7.1サラウンドサウンド ゲーミングヘッドセット USB接続 PC Mac PS4専用

Sades 7.1CH Gaming Headset
価格はAmazonで2,499円とかなり格安!
もう買うしかない!!




IMG_20160928_102603.jpg

……って、即購入。
箱を開封。

IMG_20160928_102644.jpgIMG_20160928_102830.jpg

内容はヘッドセット、ドライバーCD、説明書(英語、中国語)
ヘッドセットですからマイクも付いてます。

IMG_20160928_104756.jpgIMG_20160928_104820.jpg

こんな感じに……

IMG_20160928_103052.jpg

入力はUSBオンリーです。


サデスWS000001


7.1チャンネルで使用するにはドライバーをインストールします。
ユーティリティを開くと各種設定出来ます。
ヘッドフォンの設定はHeadphone、マイクはMicにカーソルを乗せて、右クリックで各種設定項目が出ます。
7.1VirtualSpeakerShifterを開き、チェックして、さらにXearSurroundMaxをチェックすると 7.1チャンネルを楽しめます。


この価格でこの性能はびっくりです。
使用感は付けたときに耳に若干の拘束感を感じますが慣れるとそこまで気になるものではありません。
音質も想像していたよりずっと精工で映画などのメディアに最適。
環境エフェクトという項目も有って、コンサートホール、洗面所(バスルームのことかな?)などあって、その中での音の反響が再現されます。
ライブビデオなど見るときにコンサートホールを選ぶとかなり臨場感が高まりそうです。
で、ガンオンですがあのゲーム指向性が無いんですよね。だから、他のFPSほど音でどうこうって無い気がしますが、スピーカーより色んな音を拾ってくれるから臨場感はかなり増す気がしますし、敵の接近を察知しやすくなりました。

手頃なゲーミングヘッドセットを探している人は、是非、検討してみてください

Walkure Trap!(初回限定盤)(CD+DVD) おやつカンパニー マクロス Δ ベビースター 「辛みそクラゲ味」 24個 オリジナルシール付きメカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31F ジークフリード ファイターモード(メッサー・イーレフェルト機) プラモデル
Walkure Trap!(初回限定盤)(CD+DVD)
おやつカンパニー マクロス Δ ベビースター 「辛みそクラゲ味」 24個 オリジナルシール付き
メカコレクション マクロスシリーズ マクロスデルタ VF-31F ジークフリード ファイターモード(メッサー・イーレフェルト機) プラモデル



○アイドルグループというコンセプトと音楽
マクロスというアニメが代々主軸として守り続けている“歌の力が平和を守る”というコンセプト。
過去にはリン・ミンメイ(トップアイドル)、シャロン・アップル(バーチャルアイドル)、FireBomber(ロックバンド)、シェリル・ノーム(カリスマシンガー)とランカ・リー(超新人級アイドル)のデュオと本編の符帳に合わせて多彩なバリエーションがあったわけですが……

今回はワルキューレというアイドルグループ。

まあ、AKBとかまだまだ人気だし、ラブライブとかアイドルマスターとかってアニメが大人気なのが影響しているのか?
コンセプトとしては嫌いではなかったです。
アイドルグループが時代を牽引するという現象は我々の世界でも日常的に起こっていることだし、ましてヴァール化を緩和する効果がある彼女らの歌を広めるために戦場をショーアップするという趣向は案外楽しめました。

楽曲も好みではなかったものの悪い気は全然しなかったし、曲の演出も良かったと思います。
しかし、敢えてダメ出しするなら楽曲数が少ない気がしたのと名曲“愛・おぼえていますか”の出番が少なく、編曲もイマイチだったこと。

嘗てはミレーヌやランカが歌って「おお!」ってテンションが上がったのですが、今回、この曲の扱いが蔑ろにされていた気がします。
ファンの意識を高揚させる名曲なんだから、もうちょっと何とかして欲しかった。

○恋愛描写がもっと欲しかった
今回、映画を待たずして、恋愛に決着が就きましたが、そこに至る流れの粗さを感じた。
特にミラージュの扱いが可哀想。
なんかこう、恋愛のもどかしさとか、切なさとかストーリーに盛り込んで欲しかった。

○戦闘シーン少なめでも……
Δでは戦闘のシーンが少なかったって感じるのは僕だけ?
でも、最終回に至るまでのシナリオは概ね良かったと思います。
何故、歌が必要かという説明もきっちり出来てたし、それに伴う辻褄も合っていた。
それでも最終回。もっと盛り上がるかと思ったけどなあなあで終わっちゃった感は否めない。
失敗作ではないと思うけど、劇的な最後を期待しちゃってて、空振って、一人でムゥな感じになっているところです。


Template by :FRAZ