back to TOP

admin |  RSS
【第9話のあらすじ】

幕之内家に転がり込んだヴォルグは鴨川会長の好意で一歩と共に汗を流すことになった。

鴨川ジムの面々はこれを好機と捉えた。
何せ、かつての一歩の好敵手にして、テクニシャンなのだから。

しかし、ヴォルグは怪訝そうに一歩の置かれている状況を勘ぐる。
沢村竜平という選手は、それほど恐ろしい相手なのか? と……。

たまたま、見つけたビデオを見て、ヴォルグは彼らが心配する理由を知る。
そして、何よりヴォルグの想像は彼らの心配を超越していた。

分が悪いどころの話ではない。
一歩は確実に負ける。

その日から……、
ヴォルグは、試合前のようなハードなメニューを熟す。
とりあえず、3ラウンド動ける体力を取り戻すため。
一歩のスパーリングに付き合うため。
伝えなければならない……。
どうやって、負けるのかを……。

ヴォルグがアメリカに立つ当日。
彼は一歩にスパーリングを申し出る。

スパーは、現役チャンプの一歩に有利に進む。
打ち込まれて、体力を削られていたが、ヴォルグは逆転の機会を堪えながら待った。

そして、その時が訪れる。
一歩がデンプシーロールを放つ。
威力に慄きながらもヴォルグは、板垣の指示通りに後方に飛び、一歩の全体像を捉えた。

ただのフック当然になったデンプシーは、ヴォルグの放つカウンターで散華した。

ヴォルグはアメリカへと飛び立つ。
彼の置き土産はあまりにも大きく、とてつもなく重かった。
一歩はショックを隠し、不安を払い、ひたすら走りこむ。

そして、走りこむことの意義……鴨川会長が託した秘策に気づく。
一歩の脳裏には“デンプシーロールの進化形”が朧気ながら描かれつつあった。


【今回のポイント】
○デンプシーはあっさり潰された。
○作戦を立てた板垣に天才児の片鱗を見た。
○ヴォルグはいきなりエンジン全開。
○ヴォルグは孤高に生きることが性に合っている。
○鴨川会長はデンプシーロール進化形を勧めることを躊躇っている。(ボクサー生命を削りながらの攻撃だから)

【見終わって、ひとこと】
やっぱ、試合の回になると気分がアガりますね。(スパーだったけど……)
かつてのライバルってこともあってか、ちょっとワクワクしてしまいました。
鴨川会長が仕込んだ秘策。
デンプシーの進化形。
ヴォルグの置き土産に対する一歩の答え……
一歩が見せる新しいデンプシー。どういう描写になるのか?
とても楽しみですww

はじめの一歩 セル画


【記事の紹介】
○アニメ『はじめの一歩 Rising』熱いスパーリング!ヴォルグすっごい!(第9話感想) …なんだかおもしろいさん

○【アニメ】 『はじめの一歩 Rising』第9話感想 ヴォルグがイケメン過ぎ …アニゲー通信さん

○【画像あり】はじめの一歩 Rising #9「悪魔のシナリオ」」 感想 …アニメ万国情報局さん

【関連商品】

はじめの一歩 THE FIGTING! NewCallenger 第3弾 宮田一郎 (スパイダーウェブ限定版)
はじめの一歩 THE FIGTING! NewCallenger 第3弾 宮田一郎 (スパイダーウェブ限定版)

はじめの一歩 背景付セル画
はじめの一歩 背景付セル画

はじめの一歩 THE FIGHTING! New Challenger ブライアン・ホーク リアルフィギュア 通常版
はじめの一歩 THE FIGHTING! New Challenger ブライアン・ホーク リアルフィギュア 通常版









このエントリーをはてなブックマークに追加




アフィリエイトならリンクシェア
アフィリエイト B なら報酬は消費税分もお支払




スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ