back to TOP

admin |  RSS
OZPA89_danborunosekaikarasotowonagameru500.jpg


潜在意識は、その人の経験、習慣、癖、本能、欲望によって構成されます。

そして、人の行動原理の殆んどは潜在意識が担っています。

過去から連なる経験や思い込みと
ああ、なったらいい、こうしたいと言う欲求と行動によって作られたのが今のあなたです。

だから、現状が変わらない事にやきもきしても、それは他者のせいではなく、全て自分の責任に於いて、呼び寄せた事象なのです。
全てがあなたの選択(意思)と行動の結果です。

不幸に酔い痴れ、「私はなんて不運なんだ」と言って、自分を憐れんだり、自責したりして、
深い悲しみに自分を追い込むと、更なる負を呼び寄せる事になります。

それが今のあなたの選択であり、未来に結果を出す行動だからです。

もし、良い結果を未来に残したいなら、
あなたは今この瞬間にも、変わるべきなんです。

どうやって?

潜在意識に訴え掛けるのです。
潜在意識を変えると、あなたの行動も変化します。

先述したように潜在意識はあなたの経験、習慣、癖、本能、欲望で構成されています。
つまり、習慣、癖を変えると、潜在意識も自ずと変わってしまう訳なのです。

それは実際、僕が試して効果があった事です。

僕は数年前から統合失調症に悩み、人を避けて、いつも自分は不幸だと言って来ました。
当然、友達はいなかったし、人と話す事そのものが億劫になっていました。
どうでもいいと言いながら、
でも、本心ではその状況を変えたいと思っていました。

「幸せになりたい!」僕の心はいつもそう叫んでいました。

そこで僕はたくさんの本を読み、その中に書いてあった事を実践し始めたのです。

・笑顔でいる事。詰まらない事を言われても、とにかく笑う。
・厭な事があっても悲観しない。そんな時は嘘でも「運がいい」と声に出す。
・夢を持つ。それが叶ったイメージをして、興奮する。
・自分を貶さない。卑下しない。

他にもありますが、主にこの四つを重点的にやっていました。
繰り返してやって、それが習慣化されると、僕の行動はあからさまに変わりました。

話は下手ながら、声を掛けるようになったし、
厭な事があっても、すぐに気分を切り換えられるようになりました。

実践して思ったのですが、最初はそれまで赤の他人のように思えた自分が、いつの間にか隣人になってきたと感じたのです。
そして、今では恋人のように自分を愛せるようになりました。

日々の全てが明るくなったとは言いませんが、
生き甲斐も見出して、価値ある人生が歩めていると、本気で思えています。
少ないながらも友達も出来て、人と話す事に何の苦痛も感じなくなりました。
心はわくわくしている事が多くて、
「あっ…今、自分って幸せなんじゃないか?」と感じていられます。

以前の僕からしたらこの上ない奇跡としか言えません。
そして、今でも良い変化を感じ続けていられます。

現状を変えたいと思うなら、潜在意識を変える事。
潜在意識を変えたいなら、習慣を変える事。

そうすれば、行動だって変わるんです。



最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。




[関連記事]

≪幸せの入り口≫ 笑う門には、福が来る。ホントだよ!(2013-9/23)


《インスタントショップ始めました!》
ぜひ見て欲しい一品 「これは良いものだ!!」










にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村


成功哲学 ブログランキングへ






このエントリーをはてなブックマークに追加




スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ