back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【劇場版銀魂完結編のシナリオ】

映画館に足を運ぶ度に現れるアイツ。
得意のパントマイムで〇〇を盗んでいくアイツ。
もう、すっかり、おなじみになったアイツ…… 通称『〇〇泥棒』。
銀さんは、ひょんなことから〇〇泥棒を捕まえた。

盗んだものを確認すべく、ボタンを押した銀さんが見た風景は、3Dみたく、臨場感たっぷりの景色。
数多の墓石。その墓石の一つには、なんと!? “坂田銀時”の名が刻まれていた。
慌てる銀さん。
そうだ!! これは幻影だ!!  そうか!!さっきまで映画館にいたんだ…… それこそ、3 D 映画に間違いない?!
きっと、このお供えの団子も食べられそうでも、食べれるはずが…… てか、食べられた……

そして、よく見回すとここはかぶき町…… それも荒廃したかぶき町。
ここは、『〇〇泥棒』改め『時間泥棒』によって導かれた元いた世界から5年の月日が流れた世界。

謎のウィルス『白詛』が蔓延る未来のかぶき町。
世界人口の3割は、このウィルスの感染し死に絶え、4割は余所の星へと移住した。
今、この星に生活するのは、貧しいものと混乱に乗じて略奪者として生きるもの、そして、ケツを捲って逃げるのが性に合わない頑固者だけになっていた。

鬱々と街に佇む銀さんを無頼の輩が取り囲む。
「やめておけ…… こんな星に物見遊山に来るとは、よほど度胸があるか、よほどのうつけものか知らんが死にたくなければ…………帰れ」
黒尽くめの男が輩の前に立ち塞がって、木刀を抜く。木刀には“洞爺湖”の刻印が――――。
“坂田銀時”の志を受け継ぐ者。
『万事屋新八』の志村新八。
新八が木刀を振りぬくごとに輩は宙を舞い、地べたに這う。

流れるように輩を打ち、薙ぎ払う新八の剣撃を突然巻き上がった爆炎が水を差す。
「その程度で万事屋を名乗るなんて百年早いんじゃないの?」
ビルのてっぺんから飛び降りた影は、スマートに着地をキメる。
ボン・キュッ・ボンに成長した『万事屋グラさん』の神楽。そして、定春だ。
二人と一匹の前に輩たちはタジタジ。あっという間に退散した。

銀さんは、時間泥棒に付けられたハナク…… 装置のお陰で元の姿を認識されない。
「何? この馴れ馴れしいおっさん……」
とりあえず、装置の効き目は良好なのだが、場の空気は最悪だ。
新八と神楽。二人は、万事屋の後継者を巡って、争っていた。どちらも銀さんの意志を受け継ぎ、エドを守るのは自分だとして譲らない。
万事屋を守ろうとしている二人に銀さんは依頼する。「俺ともう一度、万事屋を再結成してくれ」

まずは、壊れた時間泥棒を修理するために源外を探す。
二人に連れられて、銀さんは人混みに紛れ込む。
「こんなところに源外のじいさんが来てるって言うのかよ? 人が多すぎてわかんねえよ」
「違う。そっちじゃない。あっち」
神楽が指さした先は、河原の処刑場。そこに座すのは、源外。
せっかく、元の時代に帰る手立てが目の前にあるのに……。何ということだ!!
「そうだ! ヅラはどうした? あんな無能でも……」
そこに座すのは、ヅラ。
「何か言い残すことはあるか?」
首切り役人が訊ねるとヅラは何かを書き記した。
“ヅラじゃない 桂だ”
「そうだ!? 真選組はどうした?! 5年経ってんだ。あんな無能集団でも……」
そこに座すのは、元真選組局長。
「何か言い残すことはあるか?」
首切り役人が訊ねると近藤は何かを書き記した。
“ムラムラします”
こうなったら、土方に掛けあって…… しかし、もはや、その猶予もなかった。
諦めかけた時、一人の攘夷志士が処刑場に乱入した。その名を元真選組一番隊隊長“沖田総悟”
土方十四朗率いる真選組メンバーは、近藤を救うべく、幕府に弓を引く。
エリザベス率いる攘夷党も彼らと結託し、河原は血で血を洗う修羅場へと変貌する。

この隙に源外を助け出そうとした銀さん。でも手柄を取り合う新八と神楽に邪魔をされて――――。
木刀は、手違いで源外の首をもいだ……。(偽物?!) そして、頭はしばらくして爆発した。

無事、助けだされた近藤と桂の祝宴に呼ばれた銀さんは、桂からこの時代の銀さんがいなくなった経緯を聞く。
“白詛”。銀さんはこの病気が流行する以前からこの病気について探りを入れていた。

何故、蔓延する前にその存在を知り得たのか?
 
それ以前、15年前に白詛に出会っていたからに他ならない。
攘夷戦争末期。幕府軍の切り札として投入された禁忌の存在。
その名を“魘魅”と言う。
『コドク』という呪術を使い、攘夷志士を苦しめた。そのおどろおどろしい呪術を語るまやかしの正体はナノマシンで白詛のそれと酷似する。

しかし……、
魘魅は、確かに銀さんの手で滅んだはずだが…… 生き残りがいるとすれば……。

志村妙は、白詛に侵され、闘病生活を送っていた。毒が回り、毛髪の色素はすっかり抜け落ち、肌からは血の気が引いてすっかり青ざめ、もはや、余命幾許もなしと諦めた風に精気も感じられない。
それでも強く願っていた。
万事屋が元に戻ることを……。
銀時が……。新八が……。神楽が……。
勢揃いして、会いに来てくれることを……。

銀さんはフラっとお登勢のスナックに立ち寄る。カウンターに座るのは、探していた男。
5年経ったこの世界。爺はタヌキになり、婆婆はキツネになるらしい。
源外が注ぐ酒は辛く後味も良くない。
呼び出して、置きながら素っ気なく席を立つ源外。「呼び出したのは、俺じゃねえ。お前自身だ」
銀さんの顔が蒼白する。
この時代の銀さんは、何か起こった時のため、源外にすべてを託していたのだ。
「テメエが救えなかった世界をテメエに救わせるために…… ったく、勝手な野郎だろ?」

銀さんは感慨深く感謝する。未来の自分に――――。「おまえは世界を守ることは出来なかったかもしれねえ。でも、俺の世界は守ってくれたよ……」

銀さんの下にまた、昔の出で立ちの…… 昔のままの新八と神楽が…… 仲間たちが集う。

「礼を言うよ。あとは任せな」

かぶき町を挙げた大捜索が始まった。そんな折、源外の元から時間泥棒が盗まれた。
盗んだのは、誰あろう、さんざん手を尽くして探し回った“魘魅”本人だった。

源外の指示で現場に向かい、銀さんは遂に魘魅を捉える。
銀さんの一閃。鮮やかな太刀筋。
しかし、魘魅は予期したようにひらりひらりと閃撃を躱す。
銀さんは、魘魅の攻撃になぶられ痛めつけられる。
もはや、虫の息かと思った時だった。木刀は、魘魅の体を貫いた。
「長かった…… これで終われる…… 礼を言うぜ…… 俺はおまえが来るのをずっと待っていたのさ…… 世界が崩れる音を聞きながら……」
魘魅は、顔を覆っていた覆面を剥ぎ取る。

ナンと?!

その正体は…………?!

そして、銀さんは、すべてを捨てて、世界を救う決断を下す!!!

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(通常版) [DVD]


【今回のポイント】
○銀さんは3Dする気満々だった。(だから、未来に飛ばされた)
○『クール』新八&『ツンデレ』神楽
○やっぱり、アバン命の銀魂。サイコー!!
○笑わせて、泣かせて、熱くさせてくれる。それが銀魂。
○完結編?! へえ、やっぱそうなんだ……(意味深
○ああ!! この曲懐かしい!!

【見終わって、ひとこと】
いやいや、忙しいっつうの!!
泣いたり、笑ったりで……
序盤、いつもの新八のツッコミと神楽のボケが見れないんで首傾げましたが、これはこれであり。
それぞれの思いが離れたり、寄り添ったりしてそのテンポとボケのリズムがとても絶妙。
スゲエいいっすわ!!
銀魂サイコー!!
EDクレジットであの曲聴いた時は、色んな意味でしんみりしちゃったな。(アップテンポなのに……
たぶん、見た人にはわかってもらえると思うけど……

まあ、DVD、BD買ってみてもレンタル見ても絶対損のない作品であると保証します。
サンライズさん、グッジョブb

【記事の紹介】
○『銀魂』完結編劇場版 万事屋よ永遠なれ   ネタバレ感想   …JOLちゃんのブログさん

○変わらないで待っている 映画「劇場版 銀魂 完結編」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー  …カゲヒナタのレビューさん

○【ネタバレ】「劇場版銀魂 完結篇」感想・評判・解説・考察・口コミ・レビューまとめ  …えいがちゃんねるさん

○劇場版銀魂完結編観てきた♪(8/3追記)  …さん

【関連グッズ】
銀魂 ビーズ マスコット HG全5種 『銀魂』の謎
左)銀魂 ビーズ マスコット HG全5種
右)『銀魂』の謎

「銀魂」 柳生九兵衛 (1/8スケール PVC製塗装済完成品)
「銀魂」 柳生九兵衛 (1/8スケール PVC製塗装済完成品)

銀魂 MASTER STARS PIECE 坂田銀時 フィギュア
銀魂 MASTER STARS PIECE 坂田銀時 フィギュア

銀魂 DXFフィギュア ~大江戸武鑑~ 第四陣 全2種
銀魂 DXFフィギュア ~大江戸武鑑~ 第四陣 全2種

》その他、グッズやフィギュアはこちらから








このエントリーをはてなブックマークに追加




アフィリエイトならリンクシェア
アフィリエイト B なら報酬は消費税分もお支払


スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。