back to TOP

admin |  RSS
【第6話のシナリオ】

痩身クリームのCMで全国展開が決まったオウカ。
豪華客船での体験発表会に参加するオウカは、「見に来ませんか?」と、そに子に持ちかける。そに子は、鈴とフウリも誘って、港へと訪れた。

初めての豪華客船にテンションが上がる第一宇宙速度の面々。
船内には、カジノ、温泉、テニスコートなどなど、TVや映画でしか見たことがなかった豪華な装いにこの世の不平等を妬む。
そして…… セレブの生活を垣間見て、ウットリ……

大ホールで行われる痩身クリームのレセプション。
CEOは自信を持ってプレゼンし、会場にいたすべての人にクリームを配った。
しかし、実は、そのクリーム。まだまだ試作段階で副作用の確認など、まだまだ不備な点があった。CEOがそれを承知で発売に踏み切ったものなのだ。

そに子は、鈴に感謝した。一緒にこんな豪華な旅が出来たことやバンドに誘ってくれたこと、何より一緒にいてくれることが嬉しかった。
「何言ってんのよ…… もぅ……」
「アレ? 鈴ちゃん、テレてます」

バサッ。
大きな音に振り返るとドレスを着た女性が倒れて、蹲っていた。
訝しく、動向を見守る二人。バッグの中に頭を突っ込んでいたので一瞬、泥棒かとも思った。しかし、そうではなさそうだ。
女が顔を上げる。二人の背筋に氷を当てられたような冷たさが広がる。
まるで、地獄の亡者。そうでなければ、ゾンビのような形相。

「きゃぁああ~!!」二人は声を会わせて、大きな悲鳴を上げた。

気が付くと彼女の後ろにも多くのゾンビが控えているではないか?!
そに子は、先頭にいた女性に見覚えがあった。レセプションで肩をぶつけたぽっちゃりした女性の出で立ちそのまま…… いや、体は随分と細くなっている。
原因は、あのクリームだった。
効果が出過ぎて、急激に痩せ細り、その反動で無自覚に食べ物を貪り、無くなっては食べ物を求め、船内を彷徨っているのだ。

鈴は、元女子プロ志望の特技を活かし、ドロップキックで退路を切り拓く。
船内に戻った二人は、フウリを助けて、救命ボートに逃げる。

……が、

既にオウカが乗り込んで、着水スイッチを押した後だった。
「そに子ぉ~! そに子との楽しい思い出は、ずっとずっとオウカの記憶回路に残り続けるでありますよぉ~!!」
愕然として、ボートを見つめるそに子たち。
「あなた達! こっちにいらっしゃい!」
見上げると、あのCEOが彼女らに向かって叫んでいた。

CEOの部屋に飛び込んで、一先ず、安堵の溜息を付く。
CEOの話では、あのクリームは、塗ってから6時間後に効果が出て、三時間持続する。だから、12時には、効果が切れるらしい。
ただ、あからさまな個人差があるので、効果が切れないことも考えられた。その場合、救助が来るまで―――。

「――― ここには、水も食料もないのに……」鈴が言うと、フウリはデイバッグに手を突っ込む。
「ありますよ」フウリは、ほれ見ろ、とばかりにスナック菓子の袋を引っ張り出す。

フウリが満面に笑みを湛えたと同時に部屋のドアが破られた。三人は、CEOを置いて逃げる。
時計を見る。もう12時をとっくに過ぎている。
船首に追い込まれ、鈴は覚悟を決める。一人で立ち向かって、その隙に二人に逃げるように言った。
そに子は、猛烈に反対する
「わたしは、鈴ちゃんとフウリちゃんと一緒に…… ずっと一緒に……」
「ニコちゃん?!」「まさか……」
そに子は、海を睨んで、二人の腕を掴んだ。そして、勢いをつけて、海に飛び込む
「ロックバンドを続けていくんです!!」

落ちゆく三人。その合間、船内の光景が目に映った。
…… いつの間にか、みんな、元に戻っていた。

「鈴ちゃん、フウリちゃん……。何て言うか…… その…… ごめんなさい……」
「まったくです……」/「まったくよ……」



【今回のポイント】
○水着回&ゾンビ回。(そに子の水着は、“頭隠して尻隠さず”)
○鈴は、女子プロレスラーにも憧れていた。
○常にお菓子携帯のフウリ。
○痩身クリーム発売中止でオウカのCMお蔵入り。
○そに子、鈴とフウリへの強い友情。
○豪華客船=映画『タイタニック』のアレは、みんながやってみたいと思う(?)
○ED『ナイトメア・バスター』 挿入歌『ハッピー☆LUCKY STAR!』

【見終わって、ひとこと】
第一宇宙速度のメンツの強い絆が描かれた回でした。(ただし、フウリは、お菓子命を拭い切れない様子)
そに子のバンドに対する思い入れが強すぎて、最後、海に逃げるという……

食べ物を求めて、彷徨うゾンビがキモかった。
あの社長さん。発売中止でかなりの損害だったろう。
救命ボートで先に逃げたオウカは、そのことを知らず、しばらく大海を漂うことに……

今回の挿入歌『ハッピー☆LUCKY STAR!』は、ノリノリでとっても良かった。
普通にCDとか欲しいと思ったもん。
そに子のロックナンバーって好きだなって再確認してしまったのでありました~♡


【記事の紹介】
○『そにアニ』すごいゾンビ回だった・・・(第6話感想)  …なんだかおもしろいさん

○「そにアニ」 第6話 「クルージング・オブ・ザ・デッド」  …脳とアニメーションさん

○【そにアニ】6話感想 ムチムチボディーの水着姿が堪らん!  …俺の楽しみがネットばかりなわけがない

○【水着回】『そにアニ』6話、そに子達のムチムチボディーがヤバい!オチが酷いwww  …虹神速報さん

SONICONICOROCK Tribute To VOCALOID(初回生産限定盤) すーぱーそに子 COVERS
左)SONICONICOROCK Tribute To VOCALOID(初回生産限定盤)
右)すーぱーそに子 COVERS

》その他、グッズやフィギュアはこちらから
送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!









このエントリーをはてなブックマークに追加




アフィリエイトならリンクシェア
アフィリエイト B なら報酬は消費税分もお支払








スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ