back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【交響詩篇エウレカセブンのあらすじ】
舞台は、スカブ・コーラルと呼ばれる珊瑚のような大地が地表を覆い、目に見えない未知の粒子トラパーの波が大気中を漂う、とある惑星。
その辺境の街ベルフォレストに住む14歳の少年レントンにとって、世の中は「最悪」で満ちていた。彼の亡き父アドロックは教科書にも載るほどの世界的英雄。しかし、そんな父や失踪中の姉のことで級友にはからかわれ、空想を廻らせニヤニヤすればクラスの女子に「気持ち悪い」と囁かれる。そして英雄の息子らしからぬ成績の酷さに担任は頭を抱え、一緒に暮らす頑固者の祖父アクセルは家業の機械整備屋を継げと口うるさい。
そんな彼にとって唯一とも言える楽しみは、トラパーの波に乗って滑空する空中サーフィン、リフをすること。憧れの天才リフボーダー、ホランドの得意技カットバックドロップターンが自分にも出来る筈だと信じ、懲りずに日々チャレンジすること。しかし辺境の街にイイ波がくることもなく、練習してもなかなか上手くならない。付近で唯一のリフボード屋も街を去り、挙げ句にお気に入りのリフスポットは軍の演習場となり立ち入り禁止になる。
そんな最悪続きのある日の晩、突然見たこともないLFOが自宅に墜落しレントンの部屋を半壊させる。巨大なリフボードで滑空する人型機動メカ、LFO。その世界最古の機体 、ニルヴァーシュ type ZERO(通称・ニルヴァーシュ)の中から現れた神秘的な少女・エウレカ。整備工場を営むアクセルとレントンは機体の整備を引き受けるが、突如ミサイルが飛来し工場は大破、エウレカは応戦するためニルヴァーシュに乗り出撃してしまう。彼女は軍に反抗するカリスマアウトロー集団、ゲッコーステイトのメンバーだったのだ。
激しい空中戦が繰り広げられる中、祖父から託された拡張パーツ、アミタ・ドライヴをニルヴァーシュに届けるため、レントンはリフボードを握りしめエウレカへの想いとともに空へと飛び出して行く。
アミタ・ドライヴをセットオンすることで真に目覚めたニルヴァーシュはセブンスウェルと呼ばれるとてつもない力を発揮し、戦闘は収束した。
こうしてレントンは、ゲッコーステイトのリーダーであるホランドとエウレカの誘いを受け、旅立ちを決意する。やがて様々な出会いや経験を得て少年は成長し、その少年のひたむきさがエウレカ、ホランド、そして世界の運命を変えてゆく。(Wikipediaより)

【第48話のあらすじ】

1交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_result

『私もまだまだ若いし…… そりゃあ、素敵な恋だってね…… そういうの出来たらホント、サイコーなんだけど…… だけど、何だかね…… ホント、あ~あってカンジ…… ホント…… あ~あ……』

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_result


塔州連合軍デューイ・ノヴァクの人類を危機に陥れる恐るべき陰謀を妨げるべく立ち上がったゲッコーステイトと塔州連合軍有志の離反者たちで構成されたユルゲンス隊。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_6_result

人類とコーラリアンの共生の道を探すため、この惑星の大地の源“司令クラスタ”に辿り着いたレントンとエウレカたちだったが、所在をデューイに悟られ、破壊作戦を実行する。

衛星兵器オラトリオNO.8で大地に大穴を開け、アネモネ駆る黒いKFL“the END”が司令クラスタを狙って飛び込む。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_18_result

『気になる人? いた…… うん、過去形……』

the ENDを阻止しようとホランドがターミナスB303で出撃して間もなく、任務行動を無視して出撃した小型艇から通信が入る。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_9_result

「私が止めます。the ENDのライダーを説得します」
アネモネを愛するドミニクは、無謀と知りつつも一人の男としての覚悟を表す。
「落ち着け! 今は私情を挟んでいる場合じゃない!」
「私情の何がいけない!! 俗物だと呼んでもらって構わない。愛する人…… アネモネを止めるのは、私でありたい!」

塔州軍のKFL部隊が押し寄せて、ホランドは任務をドミニクに託し、KFLの阻止に向かう。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_11_result

レントンの眼前にthe ENDが現れる。ニルヴァーシュは勝手に動き出し、the ENDと交戦状態に……
the ENDは、ガイドビーコンを司令クラスターに撃ち込み、ニルヴァーシュと格闘戦に至る。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_13_result


「待って、レントン! あのコが苦しんでるって。あのコのライダーの声を聞いて欲しいって。ニルバーシュが言ってる」

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_19_result


エウレカたちはアミダドライブを起動する。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_20_result

『もし、この戦いが終わっても生きていいッて言われたら、小さな鏡を一つ買って、微笑む練習をしてみるわ……』

『何度も、何度も練習しよう…… もう一度会うために……』

『生きていたい…… ありがとうを言うために…… 生きていたい…… たくさんの気持ちを送るために……』

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_23_result

『生きていたい…… 気付かなきゃ良かった。こんな気持ち』


「生きていいんだよ!! 生きちゃいけないなんて、誰も言ってないんだよ!」エウレカが彼女の悲しみに応える。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_21_result
交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_22_result

「だって、苦しいの!! あの人が何処にもいないの!!」

エウレカとレントンはハッチを開け、“絆”が持つ力を伝える。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_25_result

そんなこと叶わないと諦めているアネモネは攻撃態勢に入る。

「アネモネ!! アネモネェッ!! …………」

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_27_result

頭上を見上げたアネモネは、突入時に破損し、ばらばらになった小型艇の破片と一緒に落ちてきたドミニクの姿に驚く。
the ENDの攻撃の余波に巻き込まれて、吹き飛ぶドミニク。

「ドミニクうッ!!」アネモネの悲痛な叫びがthe ENDを覚醒させた。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_29_result

the ENDは、追いかけろ、とでも言うようにコックピットを開ける。
アネモネは、空に飛び出し、何度も彼の名を叫ぶ。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_32_result

「会いに来てくれた…… 救ってくれた……」

「初めて見せてくれたね。そんな顔。とても素敵だ……」
「私も初めて、こんな気持ち。何だか、もう死んじゃってもいい」

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_33_result


「ううん、嘘。生きていたい。ドミニクと一緒に。ずっと」
「生きよう。一緒に」

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_36_result

デューイは、ガイドビーコンの撃ち込みを確認し、再びオラトリオNO.8の起動スイッチを押す。(中には、まだアネモネがいることを知っていながら……)

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_37_result

おぞましい光、熱量は、司令クラスターを破壊し、ニルヴァーシュも大破した。
無理な運用に耐え切らずオラトリオNO.8は自壊。攻撃は収まった。

交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_39_result
交響詩篇エウレカセブン 第48話 「バレエ・メカニック」_38_result

「ドミニク。the ENDが……」
二人を庇い、盾になったthe ENDは、装甲の一部を残して消滅してしまう。


【僕の泣きどころ】
兵器として育てられ、自らでも兵器としての有用性に意義を見出していたアネモネ。
一緒にいた時は、ドミニクに辛く当たったり、蔑んだり、自暴自棄になって、彼を責めたりしていたけど……

いなくなって(離反して)、彼の包み込むような愛情の深さを知るんです。
まあ、彼は癒し系だったしww
実は、ドミニクが裏切ったのは、アネモネを兵器としての人生から救い出すため。

そんなことを知らないアネモネは、いなくなったショックが大き過ぎて、もう使い捨ての兵器なることに躊躇が無くなった。
帰ることが出来ないスカブの地下に飛び込んで、死ぬことも覚悟していた。
生きる希望なんて、もう無いから。
作戦中にずっと聞こえてたアネモネの心の声があまりに痛々しくて、胸にチクチク刺してきて、涙が滲んだ。

突入と同時にシグナルが消えたドミニクは、きっと生きてるとわかったけど、登場の演出にまた、胸を打たれ、空中で抱き合う二人の会話でまぶたのダム決壊しました。

エウレカセブンは、他にも泣けた話がいくつかあったけど、この回がピークでした。

ROBOT魂[SIDE LFO] ニルヴァーシュ type ZERO spec2 ROBOT魂[SIDE LFO] ニルヴァーシュ type the END
左)ROBOT魂[SIDE LFO] ニルヴァーシュ type ZERO spec2
右)ROBOT魂[SIDE LFO] ニルヴァーシュ type the END

》その他、グッズやフィギュア、ゲームはこちらから(随時更新します)

○アニメ最新作を無料で配信









このエントリーをはてなブックマークに追加




アフィリエイトならリンクシェア
アフィリエイト B なら報酬は消費税分もお支払
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。