back to TOP

成長因子 育毛剤
admin |  RSS
Log Horizon - 24 _1_result

【第24話のシナリオ】


Log Horizon - 24 _result

天秤祭で賑わうアキバの街に紛れて、街のあちこちでいざこざが起こる。
シロエは、それが何者かの攻撃であることに気がついた。
ギルド会館に籠もり、警備、主催の各責任者筋から情報を集め、一連の攻撃の真意は、円卓会議の信用失墜にあるのでは、と察しをつける。

Log Horizon - 24 _2_resultLog Horizon - 24 _3_result

騒ぎの渦中。ウェストランデから貴族商人のマルヴェス卿なる人物がアキバの街に訪れた。
シロエは彼こそがこの混乱の首謀者なのでは? と考えていた。
この混乱(と、それが引き起こす円卓会議の不手際)に乗じて、先に円卓会議とイースタルの間で取り交わした条約に割り込む隙を狙っているのだろう。

Log Horizon - 24 _4_resultLog Horizon - 24 _5_result
Log Horizon - 24 _6_resultLog Horizon - 24 _7_result

シロエは、トラブルの最小化に努め、推移を見守ることにした。

Log Horizon - 24 _10_result

カラシンのもとで祭りに関する事務の取り纏めをしていたミノリは、トウヤと合流する以上の指示は受けていなかった。
要するにミノリを信じ、任せるという意志の表れでもあった。
ミノリは、俄然、闘志を燃やす。

Log Horizon - 24 _9_result

シロエに教わった戦闘の基本を思い返して、順立てして書類をまとめ、情報を引き出す。



Log Horizon - 24 _13_result

各地で散発的に起こる騒動を整理、分析するシロエは、怪訝に眉を潜めた。
騒動の起こる場所は、戦略論的に大して重要でもないところばかりなのだ。
何か裏がある。そう考えざる得ない。

Log Horizon - 24 _14_result

地図を睨んでこの一貫性のなさに潜む意図を探ろうとするが……

Log Horizon - 24 _15_result
「くだらない……」シロエは、思わず顎を出す。

敵は何も考えていないのだ。その場の思いつき、アドリブだ!?
シロエのやる気は一気に失せる。

しかし、対抗策を考えねば……

Log Horizon - 24 _16_result

そこへケーキバイキングから帰るソウジロウと会う。
彼は、日頃の天然っぷりを発揮して、鬼のようなノルマを安々とクリアしていた。
嫌がらせと言える大量のケーキを大量の女の子を動員して‥…
『無自覚で天然なだけにある意味無敵……』

Log Horizon - 24 _17_result
『いるよ、いるじゃないか。無作為を超える無意識のカタマリが……』
シロエは、強力な味方を得て、メガネを光らせる。

Log Horizon - 24 _21_result

レイネシアのところに向かうマルヴェス卿は、たくさんの荷物を不手際が起こるようなやり方で送って、責任を問い詰める。

Log Horizon - 24 _18_resultLog Horizon - 24 _19_result
Log Horizon - 24 _24_resultLog Horizon - 24 _25_result

ソウジロウを中心としたパトロール隊(彼とお近づきになりたい女の子たち)の活躍で街の騒動は徐々に沈静化しつつある。一段落ついたところでシロエは、敵の目的の中枢であるところへと足を向ける。
「せっかくだから、大きな花火を打ち上げよう」


書類手続き上の不備が見つかって、困惑するレイネシアたち。
マルヴェス卿との話を遮るようにシロエが陽気に声を張る。

Log Horizon - 24 _26_result
「お迎えに上がりました。姫。」


【見終わって……】

○マルヴェス。あの小悪役っぷりに久しぶりの嫌悪感。イイ!
マルヴェスの言動の一つ一つがイライラしました。
何だ、あの傲慢さは?!
ネチネチと揚げ足取るみたいなやり方とか、もう立派な小悪党、嫌な商人の典型でした。
時間も差し迫って、反撃は次回なのかと思ったら、最後の最後でシロエ登場。
少し、スカッとした。


○シロエ放心…… イッタイナニガヤリタイノ??
攻撃に気付いて執務室で懸命の情報収集&解析、分析。
どうでもいいようなとこに攻撃を受けて、理解に苦しむシロエ。
眉を寄せて、ああでもない、こうでもないって仮説を立てようとするけど……

ナニモカンガエテナイナ!?

そら、一徹クラッシュも出ますわな^^
とりま、流言やら、喧嘩やら、あっちこっちで起こして、嫌な雰囲気充満させて、祭を盛り下げようってことでしょ?
わざと書類の書式統一しなかったり、不備があったりとかで主催者の信用を貶めたり、喧嘩の仲裁で警備隊がてんやわんやなったりで、街を守る器じゃないねってことにしたいんでしょ?
それで、祭は失敗だぁ~~みたいなことにして、主催者の円卓会議の支持率を落とす。
でも、そんな時に救世主が現れた。
ソウジロウです。
ほんと、世の中天然よりツヨイものはない。
リアルでも、罵り合いしてるのに何故か褒め言葉を発してて、場が和んだりする天然とかもいますよね。
そうです。天然って基本『和み』系なのです。
ソウジロウの容姿とそれがうまく作用して街に平和が訪れたのです。

とは、言ってもそうじゃない天然もいますが……


【記事の紹介】
○ログ・ホライズン第24話『混乱』の感想レビュー  …gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)さん

○ログ・ホライズン 第24話「混乱」 感想  …趣味人の宿部屋さん

○ログ・ホライズン 第24話 「混乱」 感想  …ひえんきゃくさん

○華やかな舞台の裏で―【アニメ ログ・ホライズン #24】  …腐った蜜柑は二次元に沈むさん



○アニメ最新作を無料で配信









このエントリーをはてなブックマークに追加



アフィリエイトならリンクシェア
アフィリエイト B なら報酬は消費税分もお支払


スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン 第24話 「混乱」 感想

アイキャッチの腹黒メガネ3連星が酷い(笑) どう見ても悪人サイドですよね。 「天秤(てんびん)祭」が開かれ、異様なまでのにぎわいを見せる アキバの街。 大地人商人が街にあふれ、事故やデマ、痴話ゲンカなど、些細な トラブルが頻発し、さすがのシロエも戸惑いを隠せない。 そんななか、ミナミの有力な貴族商人であるマルヴェス卿が突然、 レイネシアのもとを訪れる。丁重にもてなそうとする...

ログ・ホライズン第24話『混乱』の感想レビュー

トラブル多発に人海戦術で対応!回でした。 いや、敵の狙いが混乱からのイースタルと円卓の協力関係に割り込み→利益をかっさらう事というのは判らなくはないのですが、その割には結構雑な戦術に思えてしまったり。 クレームをつけたり、わざと記入ミスをするというのは下...
Template by :FRAZ