back to TOP

成長因子 育毛剤
admin |  RSS
Captain Earth - 04 _1_result

【第4話のシナリオ】

Captain Earth - 04 _result

大地の危機を救ったキルトガング“アルビオン”。
その正体は何とテッペイだった。

Captain Earth - 04 _2_resultCaptain Earth - 04 _3_result

ハナとテッペイはこの一件で色々と調べを受ける。


テッペイがキルトガングだったこと。
ハナがブルーメの力を使ったこと。
この事実は脅威としか言えない。
西久保は決断を迫られるが……

Captain Earth - 04 _4_result

アマラとモコはクレープ屋を装って、種子島に潜入。
アルビオンに会い、真実を確かめるため、グローブへと向かう。

Captain Earth - 04 _5_result

今の(人間型の)自分に違和感を感じるテッペイ。
それでも大地は言う。
「テッペイは、テッペイだろ?」

Captain Earth - 04 _7_resultCaptain Earth - 04 _8_result

アマラたちはグローブに侵入。
管理プログラムをハッキングして、テッペイに接近。

Captain Earth - 04 _9_resultCaptain Earth - 04 _10_result



アカリがウィルスを解除して、対人迎撃装置が復旧する。
アマラはマシングッドフェローを操って、基地を荒らす。

Captain Earth - 04 _11_result

テッペイは基地を守るため、アマラに投降しようとした。
……が、大地は……
「君の居場所はミンナがいるここだろ?」

Captain Earth - 04 _12_result
Captain Earth - 04 _16_result
「お前たちにテッペイは渡さない!!」

Captain Earth - 04 _14_result

「見たこと無いライブラスターだったね。ブルーメにあったやつじゃない」

Captain Earth - 04 _13_result

「まさか地球人の中からネオテミーが現れるとはな……」

Captain Earth - 04 _17_result

夜祭アカリ、嵐テッペイ、夢塔ハナ。そして、真夏ダイチ。
西久保は、未だうら若い彼らに何か感じたいと願った。


【見終わって……】

○テッペイの能力解禁。波乱の予感?

キルトガングを操って、大地を救ったテッペイだけど……
アマラが何やらフラグを立てて、逃げていった。
この先、回が進むに連れ、テッペイはキルトガングとしての記憶を取り戻して、大地たちの敵になるってことでしょうか?
テッペイの掌の模様(8個の六角形ウチ一つが塗られている)も何か意味を持っている気がしますね。
終始憂いを讃えるテッペイの表情に妙なざわつきを感じずにいられなかった。
この先、テッペイと大地が戦う運命にあるんじゃないのかってとっても不安。


○アマラ@ダケジャナイ!!

アマラはキルトガングだけじゃないんだね。
今回出てきたのはマシングッドフェロー“天狼星”って言うらしい。
何故、今回はキルトガング使わなかったのかな?
操縦する煩わしさがある分マシングッドフェローよりキルトガングが良さ気なんだけど……

そして、襲撃の際、彼らが言った“食べ物=人間”とは?
彼らの侵略の目的が単に肉を貪るという意味とは思えない。
アマラは「リビドー(強い欲望)も糧になる」と言った。
人の“精神”をエネルギーと捉えているのだろうか?(哲学とか、中国の古い学問では“精神”をエネルギーとして捕らえる向きがあったっけ?)
例えば、VVVの時の“ルーン=記憶”みたいな感じ……
今のところ、そう言った情報小出しにしていて、何だかもどかしいww
早く続きが見たい!!






○アニメ最新作を無料で配信









このエントリーをはてなブックマークに追加



アフィリエイトならリンクシェア
アフィリエイト B なら報酬は消費税分もお支払





スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース 第4話 「遊星歯車装置の強襲」 感想

ダイチは好感のもてる気持ちのいい主人公ですね。 真ヒロインはテッペイですね(笑) 満天の星に埋め尽くされた夏の夜空、宇宙ロケットの発射台がひと際大きく そびえ立つ種子島。 その夜空に浮かぶ「丸い虹」を見たことをきっかけに、ザワつく胸騒ぎに 突き動かされて、17歳の少年・真夏ダイチは、この南の島を訪れた。 そこで彼を待っていたのは、驚くべき出会い。 "アースエンジン"と呼ばれ...
Template by :FRAZ