back to TOP

admin |  RSS
混ぜるな危険【通常盤】うしおととら DVD Collection BOX うしおととら
混ぜるな危険【通常盤】
うしおととらova DVD Collection BOX
うしおととら(SFC)



この日を長いこと待ちに待った。
思い起こせば、20年前(ぐらい?)。
まだ、世の中を知らなかった僕は超常現象が大好きだったこともあり(矢追氏、五島氏の本が愛読書でした)、この『うしおととら』のおどろおどろしくもコミカルな世界観に魅了されていたもんです。
毎週水曜の登校途中に『週刊少年サンデー』をコンビニで立ち読みして、単行本も何冊か買いました。(注・僕は基本『マガジン』派です)
ちょっと本を束ねた段ボールを弄ってみるとありました。7巻だけですが……
丁度『おまえは其処で乾いてゆけ』の話でした。
いやあ、懐かしい。
何が懐かしいって出てきたナンパ車がハコスカって。時代を感じさせますね。

さて、そんな郷愁に浸りつつ、アニメ版のほうですが、たぶん、これ、今回の話は原作に忠実に再現してありましたよね?うろ覚えなんですが。
「え、これって20年前の漫画だっけ」って目が点に。いい意味で。
原作完結から随分と時を経ているというのにまったく遜色がない。
声優さんの選出やBGMやらも込みで世界観の補完はほぼ出来ていたと思うし、展開もテンポ良くてストレスなく見れました。
特に真由子のほんわかとした感じが心を和ませますね。
まあ、戦闘シーンはというと1話目ということでお約束の楽勝パターンなんですが、うしおが槍と同化する演出はもっとホラーな感じでもよかったんじゃないかと……
まあ、個人的にですけどね。

あ、OPの筋肉少女帯って、やっぱり、あのころの世代を狙ってのことでしょうかね?
確か、バンドブームとかあったころじゃないですか?
久々の大槻ケンヂにぶっ飛びました。
いいですね。筋少。

特に文句つけるところもないし、こんな感じで続くのなら、きっと良作になるのは間違いないんでしょう。
次回が楽しみです。





スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ