back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MG 1/100 百式Ver2.0 (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 MSN-00100 百式 + メガバズーカランチャー (機動戦士Zガンダム)HGUC 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
MG 1/100 百式Ver2.0 (機動戦士Zガンダム)
HGUC 1/144 MSN-00100 百式 + メガバズーカランチャー (機動戦士Zガンダム)
HGUC 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)


ガーベラテトラで思う


パワーバランスってホントに難しい。
機体の大きさ、積載量、装備の種類や威力、アーマー値、防御性能。
機体各々、どれも同じものはない。
そりゃそうだろう。
それが個性ってもんだから。

コストが高ければ高いほどポテンシャルは高くなる。
数多のプレーヤーは強さを求めて、それを手に入れようとする。
それが人情というものだし、現世の自然な風景だと思う。
それを活かす腕があるなら、どんどん使っていくことがチームに貢献するということにもなる。

だけど、その都度起こるシーソーゲームに振り回され、振り落とされる人も出てくる。
……とは言っても、それでも踏み止まって試行錯誤と工夫を凝らして戦い続けるプレイヤーはだって、まだまだ俄然残っている。

別に誰しも強要されてやらされている訳じゃないから、ヤメるも思い止まるも個人の自由。
楽しまなきゃ損なのだから、好きな方を選べばいい。

そして、いつか自分が望む状況が来たら……
例えば、キュベレイがありえない上方修正とか、実装されたバウがぶっこわれ機体だったとか?
そんな時に戻ってきて貰えるんなら、それはそれでいいんじゃないだろうか?

ただ、制作する側はそういった『ぶっこわれ機体』が出る度に相手陣営に決して少なくない人の減少があり得ると心得て、対策を練ってほしいものだ。

スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。