back to TOP

成長因子 育毛剤
admin |  RSS
ラーゼフォン 全9巻セット [マーケットプレイス DVDセット]ヴァリアブルアクション ハイスペック ラーゼフォンラーゼフォン蒼穹幻想曲 Plusculus
ラーゼフォン 全9巻セット [マーケットプレイス DVDセット]
ヴァリアブルアクション ハイスペック ラーゼフォン
ラーゼフォン蒼穹幻想曲 Plusculus

ラーゼフォン DVD-BOXラーゼフォン 多元変奏曲 初回限定版 [DVD]
ラーゼフォンOP『ヘミソフィア』
(Youtube)

まずはこのアニメのイントロダクション。

2013年2月 謎の宇宙人の襲来によって、世界は東京だけを残した滅亡した。
神名綾人は、退屈さを抱えながら、誰とも変わることのない普通の高校生活を送っていた。
そんなある日。2年の時を経て、再び宇宙人が東京を空襲する。
混乱の中、綾人は同級生の美嶋玲香の姿を認めた。
必死に後を追う綾人を黒服の男たちと謎の美女、紫東遙に拘束されかけた。
彼らの静止を振りきって、玲香を追い、苦し紛れに乗った地下鉄は世音神殿にたどり着く。
空中に浮遊する大きな卵。
朦朧とする意識の中、綾人は玲香に促されるように呟く。「ラー… ゼ… フォン」
卵が割れて、彼は巨大な人型兵器“ラーゼフォン”と邂逅する。
綾人は世界の真実を知るためにラーゼフォンを駆り、遥かとともに東京から離脱した。
そして、彼が目にする光景は消滅し、滅亡したはずの世界と人類。それについ先頃まで生活していた東京を包むドーム。“東京ジュピター”だった。
綾人は、“信じてきた世界”と“現実の世界”のギャップに戸惑いながらもラーゼフォンに乗って、東京ジュピターに拠点を置くMU(ムー)と戦うと決意する。

ラーゼフォン0611WS000000ラーゼフォン0611WS000001



本作はメカニックデザイナーとしては、もうお馴染みの出渕裕さんの初監督作品。
あの名作『勇者ライディーン』のオマージュと言うのは周知のことと思います。
他にも小松左京さんの『首都消失』やら、その他のSF小説、特撮をモチーフにしているようです。(僕はよくわからなかったけど…… )

ラーゼフォンのデザインはエジプト神話の太陽神“ラー”をモチーフとしているような趣があります。
隼の頭と人の体を持つラーはエジプト神話中の最高神でもあります。
最終話で世界を変容させるさまは神話の始まりで万物と神々を創造したと語られるラーに通ずるところを感じました。

この『ラーゼフォン』という作品。
一言でいうなら“幻想的”。付け加えて、“刹那的”。
’80~’90年代のフランス映画のようなおおらかさとか清らかさみたいなものを感じます。
ここではこういうことを表現したいんだなって回でオブラートに包むような織り込まれる抽象的な表現とか、心理状態を明示したような回とか。
もはや巨匠と言うしかない菅野よう子さんの音楽がそういった世界観の構築に大きく貢献しています。
ロボットアニメですが、恋の切なさ、儚さ、高揚感をしっかり描いて、アゲるとこはアゲる。泣かせるとこはしっかり泣かすを一つ一つ大事にしています。
一度、全話看破した後に見直すとまた、いろんな伏線に気づけて、違う視点でシナリオを楽しめるのもいいですね。

ラーゼフォン0611WS000002ラーゼフォン0611WS000003


後半に進むにつれ、奏者(オリン)として覚醒しつつある綾人。
やっとの思いで胸に隠した恋心を伝えることが出来た遥。
二人を囲む境遇は、あまりに過酷で残酷だったのですが、世界の“調律”を果たした後の世界で取り戻した二人の時間。
文字通りの同じ“時”を過ごし、幸せを掴む。
「そんなハッピーエンドもあるんだな」って驚かされて、「よかったね」ってホッとしました。

こういう言い方が正しいのかどうかわかりませんがとても芸術性の高いTVアニメだったなって思います。
近年稀に見ぬアーティスティックなロボットアニメなので、まだ見ていない人は是非チェックを!


スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ