back to TOP

admin |  RSS
鉄血のオルフェンズ2の3WS000000

○今回のあらすじ

マクギリスが派遣した石動と合流した鉄華団は即時、夜明けの地平船団との交戦状態に入る。
敵の略計に躊躇うこと無く立ち向かう鉄華団は持久戦の末、優勢に持ち込むが……
マクギリスを警戒するラスタル率いるアリアンロッドの水入りで事態は急変。
敵将サンドバルの首を巡って、三日月とジュリエッタは対峙する。

◎感想
自分の農場を夢見る三日月はひっそりとカボチャの栽培。夢実現に向けて頑張ってました。
壊すことしか知らなかった彼が作って育てる。ギャップですね。
最終回までに何か形になればいい絵が見れそうです。

オルガはメルビットさんの尻に敷かれ、何だか楽しそう。やっぱり彼のそれは恋慕なんでしょう。
こっちの展開もかなり気になります。

アトラはオルガと三日月の絆の強さに腰が引け、割って入れないでいる。
奥ゆかしいと言えば、そうなんだけど、もっと自信を持ってって応援したくなる。
でも、その優しさがアトラらしさなんでしょう。

いざ、戦闘。
オルガの信頼熱き副団長ユージンが戦闘の指揮を執る。
彼も随分成長したもんで、戦いの定石を語れるほど猛勉強していたのでした。
危なげなく、敵を追い詰めていくシーンは胸がスッとしました。
チャランポランな若造からの華麗な変貌?!
ある意味今回の主役は彼なのかもしれないと思いました。
いや、確信しました!


そして、クライマックスはアリアンロッドを交え、三つ巴の構えに……


やはり彼は彼のよう。
乗機もガンダムだったし。(たぶんキマリス?)
サンドバル☓ジュリエッタ☓三日月の戦いの行方は?
(彼が三日月に仕掛ける気満々なのだが……)

前回記事
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ2期 #1・2 感想と展開の予想


スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #03(#28)「夜明け前の戦い」

#03(#28)「夜明け前の戦い」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #28「夜明け前の戦い」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第28話を見ました。 #28 夜明け前の戦い 「ギャラルホルンの航路を堂々と使えるのってなんかムズムズする」 「いつもならアリアドネの監視網を避けて飛んでるからね」 「楽でいいじゃないすか」 「まぁね」 夜明けの地平線団とやり合う覚悟の鉄華団はマクギリスが派遣した石動率いるギャラルホルン艦隊と共同戦線を張ることになる。 「そ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第28話

「夜明け前の戦い」 ギャラルホルンからの依頼により、海賊・夜明けの地平の駆逐をすべく宇宙へと旅立った鉄華団。本来は、ギャラルホルンの艦隊、5隻と合流するはずが1隻のみ。敵の艦隊が集まる前に、旗艦を叩くために1隻のみで来たと言う石動の説明に、一応は乗ることにしたオルガだったが…… 行ってみたら、3隻のはずが10隻だった。3隻で他を牽引することで、レーダーを掻い潜った。 各個撃破と...
Template by :FRAZ