back to TOP

admin |  RSS
tekkadann1314WS000001.jpg


○あらすじ
モビルアーマー撃墜に成功した鉄華団。
彼らはマクマードにマクギリスとの関係性を認めさせるに至った。
しかし、三日月は満身創痍で帰ってきた。
バルバトスとの無理なリンケージの結果、三日月は右半身不随になってしまった。
悔いるオルガは改めて、三日月の友情に感謝していた。

イオクはこの一件でラスタルからの信用を失墜させた。
汚名を雪ぐためにジャスレイと接触し、名瀬を的に掛ける。


○感想
阿頼耶識システム ヤベェ
厄災戦時代の化物をたった一人でぶっ潰した!
他のガンダムにも同じ機能があるようでいつか日の目を見る時が来るのだろうか?

ぼろぼろになっていくミカを見ているとなんか痛々しい。
しかし、ミカの想いの強さに感銘を受けました。
幼少期の思いを大切に生きてきた彼の恩返しは、今後も献身的な犠牲の心でなされていく。
アトラとクーデリアはそれを畏れていた。当然、見ている僕も。

#14は名瀬の男気を語る回だった。
遂にジャスレイの毒牙が名瀬を捉えるが、動じない彼に『男のゆとり』を感じずにいられない。
その大きな器で周囲を盛り立てた名瀬。
恩を感じるオルガの何とかしたいのに何も出来ないもどかしさ。
もう次の回が気になってしょうがない。

今月からテーマソングも新しくなって、心機一転。
でも、アレ?
ミカはあの状態にまでなってしまうってこと?







スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ