back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tekketu21500WS000001.jpg


○あらすじ
アリアンロッドのイオク・クジャンに追われる名瀬は愛する者を守るためにテイワズからの脱退を表する。
無抵抗を示すタービンズをダインスレイヴの凶弾が貫く。
何も出来ないと臍を噛むオルガにシノ、アキヒロが救出を志願する。

○感想
名瀬の男意気が全開の回。
女を守るために体を張る名瀬に対して、イオクのヒールぶりが際立った感があった。
逃げる彼女たちを非情なまでに撃ち抜く彼に強い憤りを感じた。

憎しみと愛。

今回は相反するテーマがエッセンスがあったように思う
名瀬を支えるアミダの慎ましやかな心意気も胸を打つ。

女の幸せのために生きるいい男。
惚れた男のことならなんでも知り尽くしたいい女。
寄り添うように宇宙の塵となってしまった…… のだろうか?
実は生きていたって展開を望まずにいられない。

アキヒロ☓ラフタの展開はいよいよ深まっていきそうな感じですね。
そういうことに縁がないアキヒロにはラフタも苦労が耐えないのでしょうが……

ちなみに……
アミダと対峙するジュリエッタは苦戦する中で「五回死んでいる」って言ったけど、どういう意味なんだろう?

それが蘇生されたということなのか、機会の移植やサイボーグなどに改造されたということなのか?

気になるところであります。










スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第40話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 私だ 第40話「燃ゆる太陽に照らされて」 アバンは前回までのあらすじから マクマードはタービンズを手助けできないとお断り 三日月はマクマードの決断がテコでも動かないと見抜きあっさり引き下がりました 名瀬は自分に何かあった...
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。