FC2ブログ

back to TOP

成長因子 育毛剤
admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


○雑観
 やっと見ることが出来ました。
 見終わってからの感想は、まあ、よく出来てたんじゃないかなとは思います。
 僕が見たかったものは充分に映像化されていました。

 前回の開戦からルウム戦役勃発。
 1stガンダムの序盤までの出来事が事細かに書かれていて満足出来ました。

 皆さんはオリジンをどのように見ていますか?
 僕は宇宙世紀の歴史ドラマだと思って見ています。
 ちょうど、大河ドラマや戦争映画を見るような感覚ですね。
 だから、TVシリーズと声が違うのも当たり前だし、設定や脚色が違っても大して気になりません。
 
 あれは実際のガンダムとは違うもの。
 そう思っています。

 そう言った意味では、戦争で起こる市民の混乱や狂気、戦争が齎す災厄、非道などよく表せていたと思うし、ガンダムでのレギュラーメンバー、ゲストキャラがあの時何をしていたのかがわかってスッキリした気分になりました。

 シャアが年上の黒い三連星を『キミ達』呼ばわりするシーンは何故かにんまり笑いがにじみました。


 当事国(コロニー)ルウムの中で巻き起こった混乱、それに巻き込まれたセイラ。
 テキサスコロニーに人が済まなくなったのはあの暴動が関係しているんでしょう。
 そして、父ディアボロが死んでまさしく天涯孤独の身になったセイラ。
 しかし、セイラはシャアが兄であることに勘付いて、 夜闇に浮かぶ赤いモビルスーツを追う。
 ちょっと切ないシーンでした。

 その後、ルウム戦役。
 連邦とジオンの艦隊が激突する。

 3:1の圧倒的不利な状況のジオン。
 連邦マゼラン級に比べ、小振りなムサイ級の戦艦は次々と撃沈されていく。
 そこへ向かうのはシャアや黒い三連星が率いる特別強襲部隊。

 
 技術屋に止められてたのにフルブーストで敵艦隊に突っ込むシャア……

 ……って、ここで今回の話はおしまいです。

 え~っ! って、なっちゃいますよね;;

 もう、少し。
 せめてシャアの八艘飛びを見たかったとは思いませんか?

 僕もその点は残念です。


 今回の映画……と言うより、オリジン全般に言えることだと思いますが、ロボットアニメとして見るにはちょっと辛いような気がします。
 ガンダムとして見るのもちょっと違うんでしょう。期待しているとボッキリと腰折られそうな、そんな気がします。

 だから僕はオリジンを歴史モノのドラマだと位置づけます。

 皆さんはどうでしょうか?
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。